サイドバーのタグから気になる記事を検索できます

緑の魔女ランドリーの使い方と感想!赤ちゃん衣類にも問題なしでリピ決定

緑の魔女ランドリー口コミ暮らし

愛用していた洗濯洗剤ハイジアが廃盤となり、洗剤難民と化していたのですが

ついにハイジアの代わりに今後使い続けたいと思える洗剤が決定しました!

 

それが、緑の魔女ランドリーという洗濯洗剤

 

インパクトのある名前ですが、地球にも衣類にも人にも優しいエコ洗剤です。

とても優秀で、ハイジア愛用者の方ならきっと気に入ると思うのでオススメ!

 

緑の魔女ランドリーの使用感をレビューしていきたいとおもいます!

 

 

スポンサーリンク

緑の魔女ランドリーのメリットとデメリット

緑の魔女ランドリー口コミ

 

緑の魔女ランドリーとはどんな洗剤なのか紹介する前に、私が感じたメリットを全部挙げてみます。

 

緑の魔女ランドリーのメリットは以下の点。

・環境を汚さない成分が入ったエコ洗剤

・弱アルカリ性で手肌にやさしい

・赤ちゃん衣類にも使える

・服や繊維をいためない

・おしゃれ着用洗剤を使う必要なし

・満足できる洗浄力

・蛍光増白剤や漂白剤不使用で色柄ものに安心

・洗剤の匂い残りがない

・部屋干し臭がしない

・大容量ボトルのコスパがいい

・洗濯するたびに排水周りの汚れを洗浄してくれる

・すすぎ1回の濃縮タイプもある

 

デメリットはこんなところ。

・ボトルの使い勝手が悪い

・洗浄力がとても高いわけではない

・消臭殺菌効果はない

・すすぎ回数が2回

 

記事の中でくわしく解説していきます。

 

 

緑の魔女とはどんな洗剤?

 

緑の魔女はドイツうまれの洗濯洗剤。

配合成分が環境を汚さないものとなっていて、環境にやさしいエコ洗剤です。

手肌にもやさしいとのこと。安心して使えますね。

 

緑の魔女がほかの洗濯洗剤と違うのが

使用後の排水がパイプクリーナーになってくれること!

 

ただ洗濯をするだけで、排水溝・排水パイプのクリーニングができてしまうんです。

私はここに最大の魅力を感じて購入しました!

 

緑の魔女に含まれている「グロースファクター」という成分が

パイプに住んでいる、汚れを食べてくれる微生物を元気にします。

元気になった微生物がパイプの汚れをどんどん食べていくので、パイプがきれいになるという仕組みです。

 

すぐには効果が出ませんが

1ヶ月以上継続使用すると実感できるようになるようです。

 

排水周りだけでなく、洗濯槽やゴミ取りネットのぬめりにも効果が!

我が家の洗濯機は、ハイジアを使わなくなってから排水周りからカビのような嫌な臭いがしはじめたのですが

緑の魔女ランドリーを使いはじめてからこの臭いが軽減したので驚きました!

 

この洗剤が直接カビ取りや消臭抗菌になるわけではありませんが

排水周りの臭いや汚れに確実に効果があるのだと思います。

 

 



緑の魔女ランドリーの使い方

 

緑の魔女ランドリーは、縦型・ドラム式どちらにも使えます。

一般的な洗濯用洗剤と使い方は全く変わりません。

 

水30Lに対して洗剤使用量は20ml

 

柔軟剤や漂白剤と一緒につかうこともできます。

漂白剤については、塩素系だとパイプクリーナーの効果がなくなるので使用を控えたほうが良いとのこと。

 

 

赤ちゃん衣類やおしゃれ着にも使える

 

ハイジアやナノックスと同じく

緑の魔女ランドリーは赤ちゃん衣類にも使うことができます。

 

緑の魔女ランドリーは合成洗剤なので、界面活性剤が使用されています。

使われているのは「非イオン界面活性剤」とよばれる、界面活性剤のなかでも一番刺激の少ない成分。

石けんよりも肌への刺激が少ないといわれています。

 

非イオン界面活性剤は、皮膚への刺激が少ないだけでなく

・服の繊維をいためない

・仕上がりがふんわりする

というメリットもあり、おしゃれ着用洗剤もこの非イオン界面活性剤がつかわれています。

 

そういうわけで、私はおしゃれ着用洗剤を用意せず緑の魔女ランドリーで洗濯しています。

 

一般的なおしゃれ着専用洗剤は中性、緑の魔女は弱アルカリ性

弱アルカリ性は中性よりも洗浄力が高く、中性のほうがより衣類にやさしいです。

また、おしゃれ着用洗剤の衣類トリートメント効果などはないのでご注意ください。

 

赤ちゃんの衣類、大人の衣類、おしゃれ着と洗剤をわける必要がないのは

節約にもなるし嬉しいです^^

 

今のところどの衣類にも、ヨレ、型崩れ、繊維のいたみなどは発生していません。

 

 

緑の魔女ランドリーのすすぎ回数

 

ハイジアは濃縮タイプの洗剤で、すすぎは1回でOK。

節水・節電・時短になるので気に入っていました。

 

緑の魔女のすすぎ回数は2回です。

ただしこれはブルーのパッケージのもの。

 

緑の魔女ランドリーは2種類のタイプがあり

ピンクのパッケージの柔軟剤入り洗剤は濃縮タイプですすぎが1回ですむんです!

 

こちらにも、もちろんパイプクリーナーの役割はあります。

 

普段から柔軟剤を使っているご家庭では、柔軟剤入りを使うことで

別に柔軟剤を用意しなくても良くなりますね。

 

柔軟剤入りは入ってないものに比べて少し割高ですが

洗剤の使用量がブルーの半分でいいのでお得です。

 

緑の魔女ランドリー柔軟剤入りは

水30Lに対して洗剤使用量10ml

 

成分もブルーとは少し違っていますが、植物由来の界面活性剤を使ってエコに作られているところは同じです。

一般的な柔軟剤に含まれる、刺激の強い界面活性剤は使用されていません。

 

こちらの液性は中性。ブルーよりもやさしい洗浄力です。

また、注意書きに「おしゃれ着には使用しないでください」とあります。

 

赤ちゃん衣類のすすぎ回数は2回以上が推奨されています。

赤ちゃんの肌着でもご使用可能です。但し、衣類に洗剤が残っていますとお肌への刺激となりますので、ご心配であれば、他の洗濯物と分けて洗い、洗剤の使用量を守り、すすぎを2回以上きっちりと行う洗い方がおすすめです。万が一お肌にトラブルがあった場合は、ご使用をお止め下さい。 尚、柔軟剤については、一般的にその成分が衣類に残りますので、お勧め致しかねます。

引用:緑の魔女公式HP

 

緑の魔女ランドリーでなくとも

赤ちゃん衣類はよくすすいだほうが安心なので、すすぎは2回に変えました。

 

緑の魔女ランドリーすすぎ1回で洗ってみた

 

推奨されている方法ではありませんが、試しに

泡切れの良さを確かめるために、一度すすぎ1回で洗濯してみました。

 

洗濯後の衣類を水に浸けて揉んでみたところ、洗剤の残りは全く出てきませんでした。

水が白く濁ることもありません。

絞っても泡はでてきません。

 

洗剤の泡切れも悪くないようです。

 

下着やくつしたなど、スピードコースで洗っているものはすすぎ1回にしています。

(推奨されていないので自己責任で!)

 

 

緑の魔女ランドリーの感想

 

ここからは私が緑の魔女ランドリー(青)を使ってみた感想です。

 

洗剤の香り

緑の魔女ランドリーはエコ洗剤ですが無香料ではないので注意

フローラルの香りと名前がついています。

 

洗剤そのものはシャボンのようなさわやかな匂いがします。

そこまで強く香らず、やさしい匂いです。

 

洗濯後の衣類には匂いはほとんど残りません。

干していても部屋に匂いが充満することもありませんでした。

 

ただ、初めて洗ったタオルには匂いが残っていました。

布の状態によるのかも?

 

部屋干し臭

部屋干し臭はまったくありません。

生乾きの嫌な臭い残りもありません。

 

万年部屋干しの我が家でこのスッキリ感は助かります!

 

ですが、緑の魔女ランドリーには消臭・殺菌効果はありません。

夏本番の汗臭など、とれない臭いは酸素系漂白剤や柔軟剤を併用することで解決するようです。

 

汚れ落ち

エコ洗剤なので汚れの落ち具合が気になるところですが

特に問題なく落とせていて満足しています。

 

ものすごく汚れが落ちるというわけでもないので

頑固な汚れには予洗いや漂白をオススメします。

 

普段の生活で出るちょっとした食べこぼしなどの汚れは落ちますが

服について時間の経ったミカンの汁は完全には落ちず、うっすらと残ってしまいました。

追記:その後2回目の洗濯で完全に消えていました!(予洗い・漂白なし)

 

緑の魔女ランドリーは泥汚れに強いようなので、子供の汚れものや上履きにはもってこいですね。

 

洗いあがり

柔軟剤なしで洗っても、洗濯物の手触りにごわつきはありません。

やわらかい布の手触りのまま乾いてくれますよ。

 

タオル類が少しパリッと乾くかな?とも思いますが気にならない程度です。

ふわふわの仕上がりとはなりませんが、満足しています。

 

ボトルが使いにくい

いちばん小さいサイズ(820ml)はキャップに洗剤を入れて計るタイプではなく、ボトルと計量キャップの一体型。

 

 

ボトルを押すと噴水のように洗剤が出てきて計量でき、そのまま洗濯機に投入します。

 

メモリが見えにくい…

 

 

・洗濯機に入れにくい

・投入するためにボトルを傾けると余計な量の洗剤が出る

・液だれする

・使い続けるとラベルが溶ける

 

など、口コミでも酷評のボトルですが

別のボトルに移し替えれば問題ありません。

 

私は、使い終わった別の洗剤のキャップで計量&投入しました!

 

コスパがいい

通常エコ洗剤や手肌にやさしい洗剤は値が張りますが

緑の魔女ランドリーはコスパがとってもいいんです。特に業務用!

 

 

緑の魔女ランドリー業務用5Lは約2000円。

1L 400円程度です。

エコ洗剤は1Lで1000円以上のものが多いのでとっても高コスパ!

 

はじめは一番ちいさいボトルの820mlか、詰め替え用を買って使用感を試してみて

気に入ったら業務用を購入することをオススメします。

 

業務用は5Lもあるので重たくて、詰め替えるのがとても大変。

そのため、詰め替え用のノズルが必須!

 

これがあると、詰め替えがとっても便利です^^

 

緑の魔女ランドリーの口コミ

 

緑の魔女ランドリーはどの販売店でも口コミ評価はほとんどが★4以上の高評価です。

アトピーや肌荒れに悩んでいて、手肌にやさしい緑の魔女を選んだという方が多い印象。

 

良い口コミには、洗濯槽からカビ臭がしなくなったというものが多いです。

洗浄力は満足している人が多いですが、劇的に落ちる!というわけではないので

そこが低評価につながっているレビューもありますね。

やはり肌が弱い方からよく支持されています。

 

悪い口コミで断トツなのは、やはりボトルの使い勝手が悪いこと。

次に、消臭力の弱さを指摘する声がありました。

また、匂いが嫌いだという人も。

 

>> 口コミをもっと見てみる
楽天市場で緑の魔女ランドリーの口コミをチェック

Amazonで緑の魔女ランドリーの口コミをチェック

 

 

緑の魔女はラインナップが豊富!

 

緑の魔女には7種類の洗剤があり、どれもとても評価が高いです。

 

・台所用洗剤

・食器用洗剤

・食洗器専用洗剤

・お風呂用洗剤

・トイレ用洗剤

・洗濯用洗剤

・洗濯用柔軟剤

 

特にお風呂用とトイレ用は人気が高いので、購入検討中です^^

どの商品もパイプクリーナーの効果があります。

 

 

緑の魔女ランドリーを使ってみた まとめ

 

ハイジアの代わりを探していて見つけた、緑の魔女ランドリー

 

ナノックスの匂いが合わなかったので一番気にしていた香りも気に入り

部屋干し臭も、洗浄力も問題なしの優秀な洗剤です。

肌の弱い息子にも安心して使えて、気になっていた洗濯機のカビ臭もとれるなんて一石二鳥でした。

 

個人的には、すすぎの回数が増えたところだけが少しネックでしたが

調べていくと、肌のことを考えるとどんな洗剤でもすすぎ回数は2回以上が好ましいようです。

 

コスパも良いですし、これからは緑の魔女シリーズを愛用していきたいと思います。

ようやく洗濯洗剤難民から脱出出来て嬉しいです!

ストレスなくエコ洗剤を使ってみたい方にもとってもオススメです。

 


タイトルとURLをコピーしました